日常のメイドさん成分

東急か生協で買ったと思われる
「ファミリーパック プチクルミレーズンロール」
胡桃もレーズンも大好きな私はこの手のパンも大好き。
もりもり食べていたら……

プチクルミレーズンロール

思わず気合い入れて縮小せずに載っけてしまう有様。
だいぶ良いシルエットですね!!フーン!(鼻息)

改めてメーカーを見ると神戸屋。神戸屋!
神戸屋の中の人は絶対センスいいだろう。
あのユニフォームといい、どうでもよさげに端っこに入れたこのイラストといい!
※イラスト原寸1.8

アンミラの若さはち切れんばかり、というよりも
若さをはち切れさせたデザインもよくぞ思いついた、とは思う。
しかし私は神戸屋キッチン派。
あの手の制服で一番クラっときたのはブロンズパロットだけどネ。
馬車道もバイトしていた友人曰くうまくできてる制服らしい。
男性スタッフがオーダー取りに来ると殺意わくよね!

えーと。
この手の話題だと独り言でも暴走できるんですね。
物理的身近にコスプレしてくれて私のリビドー理解してくれる友達欲しいorz
このシルエットのメイドさん衣装欲しいなぁ。

メイドさんを

ぼそぼそ語る。


前に参加したハウススタジオのメイドさん撮影会は
自分の写真が3,4枚しかない。
後日開催された「写真持ち寄り出来上がり見て楽しむ会」に
参加できなかったから、他の方が撮った写真がいただけなかった。
自分のカメラで自分なんざよう撮らんしー。
でもMSNアイコン等で使える写真ったら自分しかないしーorz

もとから私のメイドさんは、コスプレだと非難囂々だから
元ネタのない己のリビドーまっすぐを自分でやっちゃえメイドさん。
(でも顔とかスタイルとか自分の写真見ると萎える)

自分のメイドさん脳を満足させようと思ったら自分か
(スタイル等は置いておいて、素敵シチュを再現できる)、
遠慮なく指示できる友人にポーズとってもらうしかないんだよなぁ。

それにはロケーションも大事で、となると移動して撮影とかで、
つまりは車とかカメラマンとか。

絵が描ければそこに欲情つめこむことも出来ただろうけど。

そういえば先日ふと思いついたんだけど、私には
理想のミニスカメイドさん像がなかった。
ミニスカ=殻の中の小鳥になってて、その先を思考したことがなかった。
あれも奇妙キテレツな衣装で、服としてのお気に入り度は……。
桃々姉に作ってもろたクレア衣装は好きなんだけどね。
メイドさんとして、は……うーん。

そもそもミニスカという時点でメイドさんとして見てなかった。
そもそも世の中にこれだけミニスカのメイドさん衣装が溢れているのに
コレダーッ!というものにお目にかかったことがなかった。

でも妄想くらい持っていてもいいんじゃなくて?
あなたの「メイドさん=クラシック」という嗜好はよしとして、
衣装好きの観点から、邪道だが自分で作った邪道だからこそ許せる
ミニスカメイドさんを想定してみてもよろしいんじゃなくって?

と、誰かが私の頭の中で喋るもんですから、気長に考えてだしてみた。
ミニでメイドさんってなかなか思いつかないんで難しいんだこれが……。

アニメ エマ

英國戀物語エマ

このトップイラストを見て背景の兄ちゃんとメイドさんの
ロマンスってわかる人が何人おるのだろう……
ハンスさん、いつのまにそんな親密度あげたんですか?!

私のイメージではハンスさんはあくまで独り相撲。
エマはちっともさっぱり気づいてないし意識もしてないし。
ハンスさんも露骨に表にださずおしまい。
だったのに、なにこのエロっちぃ絡みイラスト!

メイド論2

きゃーーーー?!?!

先日とうとうと己の趣味を語った駄文に
レスポンスいただいてしまった。

「メイド好き」と「メイド喫茶(のメイドさん)」で
基にさせていただいた続・インターネットの殺人さんが
わざわざ
> 「前回の『メイド諸君!』感想についてお叱りを受けたので、訂正と補足。」
と、コメントをつけてくださった上で
またもわかりやすい丁寧な記事をアップしてらっしゃいます。
こちら↓
「それはメイド好きとメイド喫茶好きを混同していますね」

はてなの仕組みをわかっていないのでコメントができなかった。
ので、自分のところで何なのですが……
「お叱り・精神的苦痛」なんてとんでもないです。
ただのぐだぐだな戯れ言に対してわざわざ申し訳ないです。
メイドさんが好き、という人間以外には心底どうでもいいところを
ありがとうございました。

タイムリーにも『ヨイコノミライ』完全版1~3巻を読む機会に恵まれました。
漫画というファンタジー中に、金盥のごとく頭上に落ちてくる現実。
確かに、きづきあきら&サトウナンキは意地が悪くておもしろい作家ユニット。
ヲタっちい思いだしたくない過去があるような人には
やや痛ましい話かも。私もやや痛いorz

絵柄がいまいち好きになれないけど読む機会があるなら
他の作品も読んでみたいですね。

メイド論

ゴルゴ31さん経由で
続・インターネットの殺人さんの『メイド諸君!』をメイド好きに読んで欲しいお話
を読んだ。

先日買おうとしてレジでお財布忘れたことに気づいた
メイド喫茶のコミックですさ。
○善の同僚に勧められつつ読んでなかった。
初きづきあきら。

そんなきづきあきら氏について詳しくない人にもわかりやすい説明。
んんん……でも肝心のところで違和感が。

「メイドさん好き」と「メイド喫茶(のメイドさん)好き」は
似て非なるもの。
兼業の人もたくさんいる。それぞれ別物の職としてついてる人もたくさんいる(と思う)

「メイドさん」と「メイド喫茶(のメイドさん)」を全く別物として
認識している私なんかからすると「メイド好きの人」って一緒くたにしないでぇえ!
とだいぶ叫びたい。ちょっと涙うかべながら。

続きを読む >>

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

search this site.

recent comment

recent trackback

profile

mobile

qrcode

others